【生える喜び比較】

AGAって何?

最近、脱毛や育毛に関連する分野で、AGAという言葉を見聞きした覚えがありませんか?
実はこのAGA、育毛剤で薄毛を克服するために非常に重要な言葉なので、
この際しっかりと学んでおきましょう。

AGAとは男性型脱毛症

AGAとは「男性型脱毛症」という意味です。男性型脱毛症とは、遺伝子や男性ホルモンが原因で、
毛髪の成長サイクルが短くなり、細く弱い状態で毛が抜けてしまう症状を言います。
AGAの薄毛は、パターンが決まっています。

  • 1. 頭頂部が薄くなる
  • 2. 生え際が薄くなる
  • 3. 頭頂部と生え際が同時に薄くなる

以上の3パターンです。頭頂部が薄くなるタイプをO型と言い、
生え際が薄くなるタイプをM型
と一般的に言います。
頭頂部と生え際が同時に薄くなるタイプを混合型と言います。生え際が全体的に後退していくU型もあります。

MやOというアルファベットは、薄毛が進行する部位の見た目をそのまま表現しています。
いずれにせよ、一気に髪の毛が無くなるのではなく、徐々に薄毛が進行して、
気が付くと産毛のような髪の毛しか残っていない状態になります。

AGAはセルフチェックできる

AGAは進行性があります。他の薄毛も一緒ではありますが、
特にAGAは対処をしなければどんどん悪化するだけです。AGAの対処法は、

  • ・ AGA用の育毛剤を使用する
  • ・ 睡眠時間を確保する
  • ・ バランスの取れた食事を心掛ける
  • ・ 禁煙をする
  • ・ ストレスを解消する

といった方法が代表的です。以下にはAGAの疑いが強い人に利用していただきたい
チェックリストを用意致しました。怪しいと思ったら対策をすぐに開始してください。

  • □ 父や父方の両親に薄毛の人が居る
  • □ 母や母方の両親に薄毛の人が居る
  • □ 枕に抜け毛がたくさん付いている
  • □ そう言えば、最近は寝ぐせが付きにくくなった
  • □ 中高生のころから実は薄毛が気になっていた
  • □ 徐々に薄毛は進んでいる気がする
  • □ 生え際が後退してきた
  • □ 頭頂部が薄くなってきた
  • □ 生え際と頭頂部が同時に薄くなってきた

いかがでしたか? チェック数が多い人ほど、AGAの疑いが強いです。
ただAGAの対処法は近年非常に進んできていて、
効果の高い育毛剤も数多く発売されてきています。絶望する必要はありません。
ただ、繰り返しますがAGAは待った無しで進んでいきます。毛の成長サイクルが短くなり、
全ての髪が産毛のようになってしまいます。

そうなる前に、自覚症状が出た時点で早めの対処をしてください。
冒頭に育毛剤のリストも掲載してあるので、自分で何かこだわりの育毛剤が無い限りは、
非常に参考になるとおもいます。ぜひ、ご確認ください。